バスラッピング

インパクト大のバスラッピング

バス広告として車体全体を覆うように貼るシートです。バスが移動することで多くの人の目に触れることができて、インパクトもあるので宣伝効果も高いようです。再度、剥がすこともできるのでバスラッピング以外にもすぐに剥がして張り替えたい場合に便利です。
メディアの幅は1370mmで印字可能な幅は約1360mmです。

痛車にも使えます

痛車にもバスラッピング用シートは使えます。
痛車を作りたいけど、どこでシートを作ったらいいかわからない・・・という車屋さんはぜひご利用ください。
(貼る作業はしておりません。シートのみのお渡しとなります。)

ご注意:バスラッピング用シートは貼って剥がせるタイプの塩ビになっていますが、およそ1年以上が経過すると粘着が強くなり剥がせなくなります。

窓にはメッシュの素材

画像にカーソルを合わせると拡大画像をご覧になれます。

メッシュタイプの塩ビに溶剤系インクジェット出力後、透明のアクリル板に貼った状態。目隠しとしての役割も果たします。

印字前の状態。

バスの窓に貼りたい場合はメッシュの素材が適しています。車外から車内は見えにくくなりますが、車内から車外は見える状態です。また、バスへ使うだけでなく建物の窓ガラスに貼るなど様々な利用方法があります。(裏面は黒色です)